【大阪のタイ語教室】サーラーパーサータイの料金や特徴、おすすめポイントを徹底紹介

タイ語を
勉強している人
大阪のおすすめのタイ語教室はどこ?
サーラーパーサータイってどんなタイ語教室?

そんな方々に読んでもらいたい記事です。

この記事では、サーラーパーサータイの料金や特徴、おすすめポイントを徹底紹介していきます。

サーラーパーサータイとはどんなタイ語教室?

サーラーパーサータイ

大阪市北区・天満のタイ語教室「サーラー・パーサー・タイ」は、”勉強する環境を提供する”をモットーに20年以上運営している老舗タイ語教室です。

老若男女関係なく、初心者から上級者までさまざまな方の目的に合わせて、楽しく時に厳しく丁寧な授業を心がけています。

教室名 サーラーパーサータイ
URL https://saalaa-thai.com/
所在地 大阪府大阪市北区同心1-2-10
入学金 0円(体験授業参加で)
教材費用 2,200円(税込)
コースと料金 【基本コース】
・タイ語@入門コース スタンダードクラス
・タイ語@入門コース フレックスクラス
・タイ語@初級クラス
・タイ語@中級クラス
・タイ語@上級クラス
・タイ語@プライベート
・タイ語@旅行会話
・タイ語@レギュラーコース
・タイ語@月一コース
・タイ文字の書き方・読み方コース
・タイ語@発音ブラッシュアップコース
【その他コース】
・タイポップスで楽しく学ぶ
・タイ伝統音楽教室
・タイ料理レシピで覚えるタイ語
・ルーク・クルン・クラス
・わがままコース
授業時間単位 45分〜75分
対応時間帯 18:30〜21:00

※表内に記載の金額はすべて税込です。
※クラス内容・料金については変更されている可能性があります。最新情報についてはホームページを参考にしてください。

特徴①:ネイティブ講師による本格タイ語レッスン

サーラーパーサータイ レッスン

サーラーパーサータイにはネイティブ講師が2名おり、レッスンは基本的に日本語ではなくタイ語で行います。

そのため、タイ語初心者にとっては学習のハードルが高そうに感じますが、語学学習の基本となるリスニングが格段に上達します。まさに「学ぶより慣れる」を体現しているタイ語教室がサーラーパーサータイの1つ目の特徴です。

また、教室内にはタイの伝統工芸品なども展示されているので、タイ語だけでなく文化についても知ることができます。

特徴②:リーズナブルな料金設定

2つ目の特徴は、リーズナブルな料金設定です。サーラーパーサータイでは、1レッスン1,000円〜(タイ語旅行会話クラス12回12,000円)受講することができるので継続して通うことができます。万が一、レッスン日程をずらしたいということになっても、繰越対応をしてくれます。

さらに、クラスの人数とレベルが合えば、他のクラスの授業に無料で参加ができるのも嬉しいポイントです。

特徴③:仕事帰りに立ち寄れる便利な立地

サーラーパーサータイの所在地は、大阪天満宮駅、南森町駅、天満駅から徒歩10分圏内です。

なので、仕事帰りに寄ることもできる便利な立地となります。

サーラーパーサータイの講師について

現在の講師は以下の3名です。

Meaw先生の紹介
Meaw先生の紹介
タイ南部の県・ソンクラー(จังหวัดสงขลา) 出身。 大学では生物学を専攻。卒業後国家教育公務員となる。ヤラー県の小学校で理科と英語を教え、高校では生物学を教える。文部省交換留学生として来日。一時帰国後、2001年再来日。 同年サーラー・パーサー・タイ開講。タイの文化について幅広く教える。 校長としてタイ語教室全クラスを担当する他、タイ料理教室の先生も。
Tung Ao先生の紹介
Tung Ao先生の紹介
タイ中部の県・サムットソンクラーム(สมุทรสงคราม) 出身。 チュラロンコン大学工学部卒業後、同大学院修士課程修了。 エレクトロニクス系の企業に勤めた後、2007年来日し、日本語の勉強をしている。初級クラスを担当。
Kaori先生の紹介
Kaori先生の紹介
広島県庄原市総領町(市合併前は甲奴郡総領町) 出身。 大学では文学部英米文学科専攻。卒業後に初めて行った海外タイに興味を持ち、国内でタイ語を勉強した後、タイ留学。帰国後は国内の企業でタイ日通訳などを経験。 現在はサーラー・パーサー・タイの専任日本人講師。他に韓国語等も。 主に入門クラス、初級クラス、中級クラス、プライベートコース担当。

ネイティブのタイ人講師では賄えない説明を、日本人講師に、発音のコツについて聞くこともできます。発音のコツや文法、単語の微妙なニュアンス等もしっかり説明してくれますよ。

サーラーパーサータイのレッスン・コース情報

ここからは実際にサーラーパーサータイで受講することができるレッスン内容について紹介します。

タイ語入門コース スタンダードクラス

開催日時 月曜日から土曜日
授業期間 6ヶ月(4回×6ヶ月)
授業時間 60分間
受講料 ¥8,500/1ヶ月(3ヶ月分を前納)
開講条件 1名様から開講

休まないで通えるという方向けのクラスで、とってもリーズナブル。万が一、休んでも少人数だから先生がサポートしてくれます(安心サポート)。タイ語の勉強は初めてという方、勉強したことはあるけれど忘れてしまったという方の初心者のクラスです。挨拶などの簡単な会話表現を通じて、単語、発音、基礎的な文法・構文を学習します。学習したことを繰り返し覚えることで、基礎的な事柄を表現でき、タイへの旅行で簡単なコミュニケーションが取れることを目指します。

タイ語入門コース フレックスクラス

開催日時 月曜日から土曜日
授業期間 6ヶ月(4回×6ヶ月)
授業時間 60分間
受講料 ¥12,000/1ヶ月(3ヶ月分を前納)
開講条件 1名様から開講

仕事の都合等で休まないといけない時があるという方向けの安心クラス。タイ語の勉強は初めてという方、勉強したことはあるけれど忘れてしまったという方の初心者のクラスです。挨拶などの簡単な会話表現を通じて、単語、発音、基礎的な文法・構文を学習します。学習したことを繰り返し覚えることで、基礎的な事柄を表現でき、タイへの旅行で簡単なコミュニケーションが取れることを目指します。

タイ語初級クラス

開催日時 月曜日から土曜日(曜日・時間応相談)
講師 専任タイ人講師:Meaw先生
専任日本人講師:Kaori先生
授業時間 75分間
受講料 ¥25,500(12回分)※前納
テキスト 実用タイ語会話(実費)など
タイ文字読み書きの基礎(実費)
タイ語会話1練習ノート(¥2,200)

日常使う会話表現などを学びながら、語彙を増やし表現の幅を広げ、自分の言いたいことを少しずつ表現できるようにします。さらに、文字を覚え読めるようにして、辞書などが使えるようにします。自然な会話を習得して、自分の意思や考えを相手に伝えられることを目指します。

タイ語中級クラス

開催日時 月曜日から土曜日(曜日・時間応相談)
講師 専任タイ人講師:Meaw先生
専任日本人講師:Kaori先生
授業時間 75分間
受講料 ¥25,500(12回分)※前納
テキスト 実用タイ語会話〈2〉など

(I)日常使う会話表現などを学びながら豊かな会話力を習得して、自分の意思や考えを自由に表現できるようにします。また、ある程度難しい文章の読み書きを身につけることで、より複雑な内容にも対応できるようにします。
(II)タイの小学校で使われている教科書を使用して、高度なコミュニケーションを取るための基礎的な背景を学びます。
(III)タイ語で様々な分野を、自然な形でタイ語を使い討論できるように、タイ語で考え、話すことを目指します。

タイ語上級クラス

開催日時 月曜日から土曜日(曜日・時間応相談)
講師 専任タイ人講師:Meaw先生
授業時間 75分間
受講料 ¥25,500(12回分)※前納
テキスト 実用タイ語会話〈2〉など

新聞、雑誌等から題材を選びディスカッションの幅を広げネイティブと同等のスピードで読んだり、理解できるようにしていきます。最終的には現地で何の不自由もなく生活できるタイ語を身につける事を目標とします。

タイ語プライベートクラス

開催日時 月曜日から土曜日(曜日・時間応相談)
講師 専任タイ人講師:Meaw先生
専任日本人講師:Kaori先生
授業時間 50分間
受講料 ¥45,000(12回分)※前納
テキスト 学習レベルに応じて

個々の学習経験や希望に応じた授業作りができます。始める時期はいつでも可能ですので、お問い合わせの上ご相談ください。授業数は12回です。この単位で何回でも継続していただくことができます。1授業は50分間です。授業予定は、ご都合の良い曜日と時間を担当の先生と相談して決めてください。

タイ語旅行会話クラス

開催日時 曜日・時間応相談
授業時間 45分間
受講料 ¥12,000(12回分)※前納
開講条件 2名様から開講

その他クラス

  • タイ語@レギュラーコース
  • タイ語@月一コース
  • タイ文字の書き方・読み方コース
  • タイ語@発音ブラッシュアップコース
  • タイポップスで楽しく学ぶ
  • タイ伝統音楽教室
  • タイ料理レシピで覚えるタイ語
  • ルーク・クルン・クラス
  • わがままコース

上記のようなクラスもありますので、気になる方はホームページからチェックしてみましょう。

サーラーパーサータイで使用する教材

サーラーパーサータイ 教材

サーラーパーサータイでは、独自で制作した教材が用意されています。初心者用の教材でも、発音記号が記載されていないので、まるでタイ現地の語学学校に通っている感覚です。

「タイ語の授業はタイ語で行う」が基本的な方針なので、通っているうちに自然とタイ語を覚えることができるでしょう。

サーラーパーサータイはこんな人におすすめ

これらを踏まえて、サーラーパーサータイは以下のような人におすすめです。

  • 費用負担を少なくタイ語学習をはじめたい人
  • 質の高いネイティブ講師からしっかりタイ語を学びたい人
  • シチュエーション別で自分に合ったレッスンを受けたい人

費用負担を少なくタイ語学習をはじめたい人

前述通り、サーラーパーサータイをおすすめできる理由の1つに費用面でのメリットがあります。

ベルリッツのような大手語学スクールは最初に入学金が必要なので、初めての受講だと本当に自分に合っているかもわからず不安になり、入学金のハードルもありなかなか入学の決断が難しいはず。

その点、サーラーパーサータイは入学金がかからない上に、1レッスンあたりの費用も大阪最安値の基準値なので、大きなお金をかけることなくタイ語を学ぶことができます。他のレベルのレッスンへの参加に希望をすれば無料で受講することもできるため、費用負担を減らしたい方には、サーラーパーサータイはおすすめです。

質の高いネイティブ講師からしっかりタイ語を学びたい人

サーラーパーサータイ レッスン

ネイティブ講師から、正しいタイ語をしっかり学びたい人にもサーラーパーサータイはおすすめです。

サーラーパーサータイの講師は長年の教育実績がある人が多いですし、発音記号が記載されていない本格的なタイ語教科書を使用しての授業なので、着実にタイ語のレベルアップに繋がります。

また、基本的には日本語を使わずタイ語を使って授業を進めていくためリスニングスキルが格段に上がるでしょう。

シチュエーション別で自分に合ったレッスンを受けたい人

自分にぴったりのシチュエーションやレベルのクラスに参加したい人にもおすすめです。

サーラーパーサータイが授業として開講しているクラスは少なく見積もっても10クラス以上あります。

「旅行会話クラス」や「タイポップスクラス」、「書き方・読み方コース」など、自分が学びたいシチュエーションやレベルに応じてさまざまなクラスが用意されているので、興味のある分野に特化して学ぶことができます。

サーラーパーサータイの入学の流れ

サーラーパーサータイ 教室

  1. 体験授業または見学
  2. 面談(希望クラスや開講日の確認)
  3. 入学手続きとお支払い

まずは、HPのお問い合わせより体験授業の申し込みをしましょう。体験授業に参加すると入学金が免除され、クラスの人数とレベルが合えば、他のクラスの授業参加が無料になります。

入学の意思があれば、面談にて希望のクラスと学習日程などを決めていきます。

入学金は、入学時に支払いをする形になるので前もって用意しておきましょう。

サーラーパーサータイの無料体験レッスンを受けてみる

今回は、大阪市北区・天満のタイ語教室「サーラー・パーサー・タイ」について紹介しました。

サーラーパーサータイ詳細を知りたい方、無料体験レッスンを希望される方は下記よりどうぞ。

サーラーパーサータイ公式HP

サーラーパーサータイでは、無料体験レッスンに申し込み体験授業に参加すると、入学金が免除され、クラスの人数とレベルが合えば他のクラスの授業参加が無料になります。体験レッスンの予約をするときは校舎に行くのではなく、電話やウェブサイトから申し込むようにしましょう。