【音声付き】タイ語で「曜日・日」の言い方を完全攻略しよう

  • 2020年5月2日
  • 2020年11月24日
  • タイ語

日本では当たり前に「◯曜日」と言っていますが、いざタイ語で言うとなると単語が出てこないものです。

また同時に、「△日」という言い方も覚えておくと便利です。

本記事では、「日」と「曜日」の言い方をまとめました。音声も付けてますので、ぜひ単語の習得に利用してみてください。

【月曜〜日曜まで】タイ語で「曜日」の言い方

日本語 タイ語 タイ文字 音声
月曜日() ワン ジャン วันจันทร์
火曜日(ピンク) ワン アンカーン วันอังคาร
水曜日(/黒) ワン プット วันพุธ
木曜日(オレンジ) ワン プルハット วันพฤหัส
金曜日() ワン スック วันศุกร์
土曜日() ワン サオ วันเสาร์
日曜日() ワン アーティット วันอาทิตย์

※スマホでは表がスライドします。

タイはそれぞれの曜日の色が決められており、タイ人は自分の生まれた曜日を必ず覚えています。

お寺に行くと自分の曜日の仏像に拝む人が多いですし、曜日占いなどもよくあります。実際に、ピンクのガネーシャで有名なワット・サマーン・ラッタナーラームに行くと7つのネズミの像があり、自分の曜日の色のネズミに参拝します。

また、水曜日のみ午前と午後に分かれており、午前が緑、午後が黒となります。

 

【1日〜31日まで】タイ語で「日」の言い方

日本語 タイ語 音声
1日 ワンティー ヌン
10日 ワンティー シップ
11日 ワンティー シップエット
20日 ワンティー イーシップ
21日 ワンティー イーシップエット
30日 ワンティー サームシップ
31日 ワンティー サームシップエット

※スマホでは表がスライドします。

日本語で、1日(ついたち)、20日(はつか)などと呼ばれる「△日」は、タイでは「ワンティーวันที่:日」を使います。

数字を覚えていれば、「ワンティー+数字」で日にちを表すことができるので、とても簡単です。

なお、タイ語で、11、20、21、31は少し特徴的な言い方をするので、注意が必要です。