タイ語で「どこ?」の言い方!3つの表現と使える10のフレーズ

  • 2020年6月10日
  • 2020年11月24日
  • タイ語

タイ語で「どこ」は、「ティーナイ ที่ไหน」を使うのが一般的です。

しかし、他にも「ユーナイ อยู่ไหน」や「トロンナイ ตรงไหน」など、日常会話で「どこ」を表す表現はいくつかあります。

今回は、上記で挙げたタイ語の「どこ」について解説します。

タイ語で「どこ」は”ティーナイ ที่ไหน”を使うのが一般的

“ティーナイ ที่ไหน”は、場所を尋ねる疑問詞、英語で言うところの「where」に当たります。

正確には、ティーที่(場所)+ナイไหน(どこ)がくっついており、文脈に合わせて「ナイไหน(どこ)」だけでも使うことができます。

日常会話で頻出なので、発音の仕方と主な使い方、例文を以下で紹介しています。

どこ
発音
タイ語 ที่ไหน
発音記号 thîi nǎy
タイ語カナ ティーナイ
ティー ナイ ゴ ダイ ที่ไหนก็ได้ (thîi nǎi kɔɔ dâi) → どこでもいいよ

パイ (ティー) ナイ ไปไหน (pay nǎi) → どこ行くの?

トゥン (ティー) ナイ ถึงไหน (thʉ̌ŋ nǎi)どこまで着いたの?※「今こちらへ向かっているとのことだけど、どこまで来ているの?」というイメージです。

ペン コン ティーナイ เป็นคนที่ไหน(pen khon thîi nǎi) → 何人(どこの国の人)?
=クン マー ジャーク ナイคุณมาจากไหน(khun maa càak nǎy) → あなたはどこの出身?

タイ語”ユーナイ อยู่ไหน”の使い方

「どこにあるの?」「どこにいるの?」と言うときは、「ある、いる」を意味する「ユー อยู่」を使います。

ユー ナイอยู่ไหน(yùu nǎy) → どこにあるの?どこにいるの?

タイ人との日常会話では、非常によく使います。

普段は上記のように言いますが、本来は”ユー (ティー)ナイ อยู่(ที่)ไหน”といった形で”ティー ที่”が真ん中に省略されています。

主語は、人だけでなく、物でも使うことができます。

どこにある?どこにいる?
発音
タイ語 อยู่ไหน
発音記号 yùu nǎy
タイ語カナ ユー ナイ
アーサイ ユー ティーナイ อาศัยอยู่ที่ไหน(aasǎy yùu thîi nǎi) → どこに住んでいますか?

セヴェン ユー ティーナイ เซเว่นอยู่ที่ไหน (seewên yùu thîi nǎi)→セブンイレブンはどこにありますか?

トーンニー ユーナイ ตอนนี้อยู่ไหน (tɔɔn níi yùu nǎi) → 今どこにいる?

タイ語”トロンナイ ตรงไหน”の使い方

ที่ไหน(thîi nǎy)と同じく場所を問う疑問詞ですが、より正確にどこかをたずねる際に用います。

また、空間的な場所だけでなく、話のポイントのような意味でも使われます。

どこ?(正確に)、どの点が?
発音
タイ語 ตรงไหน
発音記号 troŋ nǎy
タイ語カナ トロン ナイ
ユー トロン ナイตรงไหน(yùu troŋ nǎy) → 今どこ?(正確な場所を問う)

ジュー トロン ナイ ディー เจอตรงไหนดี(cəə troŋ nǎi dii) → どこで会いましょうか?

マイ ムアン ガン トロン ナイ ไม่เหมือนกันตรงไหน(mây mʉ̌an kan troŋ nǎy) → どこが違うの?