【発音付き】タイ語で「恥ずかしい」「照れる」の言い方・使い方

  • 2021年6月27日
  • 2021年6月27日
  • タイ語

本記事で学べるタイ語

  1. アーイ อาย(aay)→ 恥ずかしい
  2. クーン เขิน(khə̌ən)→ 恥ずかしい、照れる

日常会話の中で何かと使う機会が多い「恥ずかしい」「照れる」というタイ語。

日本語でも「恥ずかしい」「照れる」という表現があるように、タイ語でも場面によって使い分けができます。

本記事ではタイ語で「恥ずかしい」「照れる」の言い方と使い方をご紹介します。

タイ語「恥ずかしい=アーイ」の言い方・使い方

恥ずかしい
発音
タイ語 อาย
発音記号 aay
タイ語カナ アーイ
「人前に出るのが恥ずかしい」「失敗してしまって恥ずかしい」など様々な表現で使います。

その他以下のような表現もあります。

キー アーイ ขี้อาย(khîi aay)→ 恥ずかしがり屋、照れ屋、シャイ
クーン アーイ เขินอาย(khə̌ən aay)→ 恥ずかしい、照れて

タイ語「クーン=照れる」の言い方・使い方

恥ずかしい、照れる
発音
タイ語 เขิน
発音記号 khə̌ən
タイ語カナ クーン
アーイอายと同様で「恥ずかしい」という意味ですが、ポジティブなニュアンスを持ちます。分かりやすくいうと「照れる」に近い表現となります。

「最近きれいになったね」の返答として「やめてよ、照れるじゃない」という女性同士の会話を想像してみてください。そういったニュアンスで使われます。

チュアンニー スアイ クン ナ ช่วงนี้สวยขึ้นนะ(chûaŋ níi sǔay khʉ̂n ná)→ 最近きれいになったね
クーンア เขินอ่ะ(khə̌ənà)→照れるよ(「やめてよ〜、照れるじゃない」みたいなイメージ)

また、全く同じ単語で違う意味にもなるので以下参考までに。

กางเกงเขิน ガーンゲーン クーン → 短いズボン(成長期の子供の元々はいてた ズボンの丈が短くなってしまった事)

「クーンเขิน」は「短い」という意味も持つということです。