【例文付き】タイ語で「辛い」「辛くしないでください」の言い方をご紹介

  • 2020年5月9日
  • 2020年11月24日
  • タイ語

「タイ料理=辛い」こういったイメージを持つ日本人は多いかと思います。

実際に、唐辛子を使った辛い料理がタイにはたくさんあります。

もし注文時に「辛くしないでください」「少し辛くしてください」など正確に伝えることができれば、自分好みの辛さで料理を食べることができると思いませんか?

今回は、そんな「辛い=ペッ(ト)เผ็ด」について、タイで使えるフレーズをまとめました。

  • これは辛いですか?|アンニー ペッ(ト) マイ
  • 辛くしないでください|アオ マイ ペッ(ト)
  • 少しだけ辛くしてください|アオ ペッ(ト) ニッ(ト)ノイ
  • 辛すぎて食べれません|ペッ(ト) グーンパイ! ギン メダイ

なお、経験上タイ人の「そんなに辛くない」は信用できない(タイ人にとって辛くないだけ)ので、本当に辛いのが苦手な方は、「マイ サイ プリッ(ク)=唐辛子を入れないで」と言う方がいいです。

タイ語で「辛い」の言い方をご紹介

辛い
発音
タイ語 เผ็ด
発音記号 phèt
タイ語カナ ペッ(ト)
タイで過ごしていれば、間違いなくよく使う単語の1つです。

発音を間違えると、「ペッ(ト) pèt เป็ด = アヒル」という意味になるので、気をつけましょう。

タイ語で「これは辛いですか?」の言い方

これは辛いですか?
男性 女性
อันนี่เผ็ดไหมครับ อันนี่เผ็ดไหมคะ
アン ニー ペッ(ト) マイ クラッ(プ) アン ニー ペッ(ト) マイ カー
屋台やレストランで使えるフレーズです。もし辛い料理が苦手なら、注文する前に「アンニー ペッ(ト) マイ」と聞いてみましょう。

アン ニー อันนี่ → これ
ペッ(ト) เผ็ด → 辛い
マイ ไหม → ですか(疑問)

タイ語で「辛くしないでください」の言い方

辛くしないでください
男性 女性
เอาไม่เผ็ดครับ เอาไม่เผ็ดคะ
アオ マイ ペッ(ト) クラッ(プ) アオ マイ ペッ(ト) カー
料理注文時に使えるフレーズです。「タイ人にとっての辛くない=日本人にとっては辛い」なので、辛い料理が本当に苦手な方は「唐辛子を入れないで=マイ サイ プリッ(ク)」を使う方が無難です。

なお、「辛くしないで」は以下のように伝えても通じます。

マイ ペッ(ト) クラップ/カー ไม่เผ็ด ครับ/คะ
マイ アオ ペッ(ト) クラップ/カー ไม่เอาเผ็ด ครับ/คะ
コー マイ ペッ(ト) ขอไม่เผ็ด

コー ขอ → ください
マイ ไม่ → 〜ない(否定)
アオ เอา → 要る、欲しい、必要とする

タイ語で「少しだけ辛くしてください」の言い方

少しだけ辛くしてください
男性 女性
เอาเผ็ดนิดหน่อยครับ เอาเผ็ดนิดหน่อยคะ
アオ ペッ(ト) ニッ(ト)ノイ クラッ(プ) アオ ペッ(ト) ニッ(ト)ノイ カー
「少しだけ辛くしてください」好奇心からこういったフレーズを使いたい方もいるはずですが、恐らくとても辛い料理が出てくると思います。

なお、以下の表現でも通じます。

ペット ニッ(ト)ノイเผ็ดนิดหน่อย
ペット ニッ(ト)ディアオเผ็ดนิดเดียว

ニッ(ト) ノイ นิดหน่อย → 少し、ちょっと
ニッ(ト)ディアオ นิดเดียว → 少し、ちょっと

タイ語で「辛すぎて食べれません」の言い方

辛すぎて食べれません
男性 女性
เผ็ดเกินไป!กินไม่ได้ครับ เผ็ดเกินไป!กินไม่ได้คะ
ペッ(ト) グーンパイ!ギン メダイ クラッ(プ) ペッ(ト) グーンパイ!ギン メダイ カー
「グーン パイเกินไป 〜過ぎる」を覚えると応用が聞きます。今回であれば、「ペッ(ト) +グーンパイ=辛すぎる」ですが「◯◯+グーンパイ=◯◯すぎる」になります。

ギンกิน 食べる
マイไม่ 〜ない(否定)
ダイได้ できる(可能)