タイへの短期旅行者向けタイ情報ポータルサイトです。タイのホテル、観光ツアー、ショッピング、グルメ、エンタメなどの情報を配信中!
タイ お土産

これを買えば外さない!おすすめのタイ土産&お土産スポットまとめ

タイでお土産を買いたい人
タイではどんなお土産が買えるかな?
タイでお土産が買えるスポットってどこがおすすめかな?

 

こういった疑問にお答えします。

 

✔️記事の内容

  • タイのおすすめのお土産
  • タイでお土産が買えるおすすめスポット

 

 

タイのお土産は、小物やお菓子、調味料など様々な種類があります。どれも日本にはない独特なものが多く、あれもこれもよく見えて目移りしてしまいがちになります。

 

お土産選びに迷っている時間も楽しいですが、そうするとどんどん観光できる時間が減っていってしまいます。せっかくタイに来たのにそれではちょっともったいないですよね。

 

そこでタイに居住経験のある僕が「これはおすすめ!」と断言できるお土産をいくつかまとめてみました。

 

さらに、そんなおすすめのお土産を買うことのできるスポットについても紹介します。タイに行く前にしっかりチェックして、外さないお土産をばっちりゲットしちゃいましょう!

 

タイを愛する僕がおすすめする外さないお土産10選

定番&コスパ抜群!『ドライマンゴー』

ドライマンゴー

南国のタイはジューシーで瑞々しいフルーツがたくさん栽培されています。そんなフルーツのおいしさを閉じ込めたドライフルーツは、日持ちもしますし、量も多いので、まさにお土産で配るのに最適です。

 

数あるドライフルーツの中でも一番オススメなのはドライマンゴー。甘くてフルーティーな風味は万人受けするおいしさです!

 

お土産に悩んだら、とりあえずドライマンゴーをいくつか買っておけば安心ですよ。

 

日本でも食べたいと大人気!タイ限定の『プリッツ ラーブ味』

プリッツ ラーブ味

タイ限定のプリッツ ラーブ味は、日本でも販売してほしいという声が後を絶たない商品です。

 

ラーブとは、唐辛子・ハーブ・スパイスなどを使ってひき肉を炒めたタイ料理のことです。プリッツ ラーブ味は、このピリ辛の料理をイメージした味わいになっていて、病みつきになる味わいだと評判です。

 

「もっと食べたい!」という人を続出させるお土産になりますので、多めに買っておくと良いですね。

 

優しい甘さと軽い食感がおいしい『ココナッツチップス』

ココナッツチップス

タイの定番お土産の一つがこのココナッツチップスです。ココナッツチップスは、薄くスライスされたココナッツに砂糖と塩をまぶしてローストして作られます。

 

ココナッツチップスは、パリパリとした軽い食感です。手軽に食べることができ、なおかつココナッツの甘みがおいしいために、ついつい食べすぎてしまう人が続出しています。

 

タイの独特の風味・エスニックな味わいが苦手という方には、こちらのシンプルなココナッツチップスを贈ってみてはいかがでしょうか。

 

タイ料理の味を再現できる!『調味料』

ナンプラー
wikipediaから引用

料理が好きな方へのお土産にはタイの調味料を選ぶのはいかがでしょうか。調味料を贈れば、タイならではのエスニックな味わいを日本でも再現することができますよ。

 

何種類もある調味料の中でおすすめなのは『ナンプラー』。お魚を発酵させて作る、魚醤と呼ばれるナンプラーは、タイ料理には欠かせない万能調味料。

 

これを使えばどんな料理も独特のエスニックな風味に早変わりです。

 

日本で買うと高いことが多いですが、タイなら安く購入できます。買って行ってあげると喜ばれること間違いなしですよ。

 

エスニックな香りに癒やされたいなら『お香』

お香

忙しい日々の中で、ほっと一息つきたい時に大活躍するお土産がお香です。

 

象をかたどったお香立てや、お花のキャンドルがセットになったものもあり、かわらしくカラフルな商品が多いです。

 

帰国してからお香を焚くと、その香りでタイ旅行を思い出すこともできるため、自分用のお土産としても買っておきたい一品ですね。

 

健康と美容に効果的な『ココナッツオイル』

ココナッツオイル

一昔前に日本でも人気だったココナッツオイルは、ブームは去ったもののタイ土産としてはまだまだ人気の商品です。

 

ココナッツオイルは、食用で使えばダイエットや便秘解消に効果があり、健康に良いです。食用にしない場合には、頭皮のマッサージなどのヘアケアや、美容効果の高いスキンケアなどにも使うことができるため、万能のアイテムです。

 

健康や美容に気を遣っている方へのお土産はココナッツオイルで決まりです!

 

アンチエイジング・美白・保湿効果アリ!『ノニ石鹸』

ノニ石鹸

ノニ石鹸とはノニという植物から作られる石鹸のことです。ノニは肌の老化を防止するアンチエイジング効果や、美白効果、保湿効果があります。

 

そのため、このノニを使ったノニ石鹸を使えば、高い美容効果を実感できると、観光客・現地人問わず大人気です。

 

しかし、ノニ石鹸はやや独特な香りがするので、好き嫌いが分かれる商品かもしれません。しっかり香りを確認してから購入するようにしましょう。

 

頭痛・鼻詰まり・眠気を解消!嗅ぎ薬『ヤードム』

ヤードム

日本でも、他の国でも見かけないヤードムは、タイのみで購入できる気付け用の嗅ぎ薬です。リップスティックのようにキャップを回すと、スティックが現れます。このスティックはメンソールのようなすっきりとした香りがします。

 

これを鼻に入れて嗅ぐことで、頭痛や鼻詰まりを解消させたり、眠気覚ましに使ったり、乗り物酔いを和らげたりできる万能アイテムです。

 

どんな時にも役に立つヤードムですが、「鼻に入れる行為はちょっと…」と抵抗を感じる方も多いのではないでしょうか。

 

その場合は無理に鼻に入れようとしなくても大丈夫です!ヤードムは鼻に入れず香りを嗅ぐだけでも効果があるので安心してくださいね。

 

インスタ映え確実のかわいさ!『キャンドル』

象 キャンドル

タイでインスタ映えするお土産といえば、タイらしい蓮の花をモチーフにしたキャンドルです。色とりどりのお花のキャンドルは、部屋に飾ればインテリアにも最適です。

 

火を灯さなくても、置いておくだけでいい香りのするアロマキャンドルタイプのものもあります。

 

どの香りのものを買おうか、どのお花のキャンドルを買おうか迷ってしまいますね。

 

お家で手軽にスパ体験!『Harnnの美容商品』

ハーン 石鹸

『Harnn』はタイ発祥のホームスパ用品で世界的に有名なブランドです。米ぬか油を使用した石鹸やシャンプ・トリートメントなどの美容商品を取り扱っています。

 

どの商品もオシャレかつ高級感あふれるデザインで、美容効果もバッチリ!そのため、Harnnぼ美容商品をお土産に貰って嫌な人はまずいないと思います。

 

色々な商品の中でも特にお土産に最適なのは、持ち運びしやすくお土産として配りやすい石鹸やハンドクリームです。石鹸もハンドクリームも、ジャスミンやローズなど様々な香りのものがあります。

 

香りを一つ一つ確かめて、お気に入りの一品を選んでみてくださいね。

 

タイ土産を買うならココへ!おすすめのお土産スポット3選

 

マーブンクローン センター(MBK)

mbk

マーブンクローン センター(MBK)は『ナショナルスタジアム駅』直結のアクセスしやすさが人気の老舗ショッピングセンターです。

 

8階建ての建物に2500店舗も入っていて、靴や衣類、食品、宝石、雑貨などありとあらゆる商品が販売されているのが特徴です。

 

店舗と商品がごちゃごちゃとひしめきあっていますが、だからこそ自分の気に入る商品を見つける楽しさがあります。

 

宝探し気分でショッピングを楽しんでみてくださいね。

 

ビッグC・ラチャダムリ店

big C

ビッグC・ラチャダムリ店は、『ラチャダムリ駅』徒歩5分の場所に位置する巨大スーパーです。

 

多くの地元の人に利用されているスーパーなので、観光客向けのお店よりも安い値段で食品や衣類・お土産が手に入るのが特徴です。

 

今回紹介したノニ石鹸や、プリッツラーブ味・調味料などもここで安く買うことができますよ。

 

タイの人々の日常を垣間見ることができるのもポイントです。

 

チャトチャックウィークエンドマーケット

チャトチャック マーケット

チャトチャックウィークエンドマーケットはその名の通り、土日のみの週末に開かれるマーケットです。『MRTカムペーンペット駅』または『BTSモーチット駅』から徒歩すぐの場所にあります。

 

店舗数は1万5000店、売り場面積は東京ドームの約2.5倍と、バンコクで最大級の規模を誇ります。

 

このマーケットは土産品はもちろん、仏像をはじめとしたアンティークやインテリア、ガーデニング用品にペットまで幅広いジャンルが揃います。出店しているお店は個人店が多く、他のマーケットやスーパーなどでは見かけないアイテムが豊富なのがポイントです。

 

ぶらぶらと見て回るのも楽しいですがあまりにも広いので、どこを見たいかある程度決めておかないと目当てのエリアに着く頃にはくたくたになっているなんてことも…。

 

初めて訪れるなら、見たいところだけをピックアップして回ったほうが良いかもしれませんね。

 

まとめ

今回おすすめしたお土産は、どれを買っても外さない魅力的なものばかりです。

買い忘れることがないようしっかり覚えておいて、タイで探してみてくださいね。

 

タイ お土産
最新情報をチェックしよう!