タイへの短期旅行者向けタイ情報ポータルサイトです。タイのホテル、観光ツアー、ショッピング、グルメ、エンタメなどの情報を配信中!

格安航空券でタイに最安で行く方法を伝授するよ[わかりやすく解説]

タイに行きたい人
旅行費用を安く抑えたい、とにかくタイに安く行きたいなぁ。
航空券を安く取れる方法やテクニックがあればついでに知りたいなぁ。

 

このような要望にお答えします。

✔️記事の内容

  • 格安航空券でタイに最安で行く方法
  • 格安航空券をさらに安く取るテクニック

 

 

本記事を書いている私は、20代前半タイ在住歴約4年タイへの渡航回数約20回ほどなので記事の信頼性に繋がると思います。

 

 

そこで今回は格安航空券でタイに最安で行く方法を伝授します。

格安航空券でタイに最安で行く方法

 

私がオススメする方法は下記の3つ。

 

ネットで格安航空券を取る[旅行代理店はNG]

メリット デメリット
旅行代理店で予約 手間がかからない 手数料がかかる
ネット予約(自分で) 最安で取ることができる 自分で取る手間がかかる

 

✔️結論から言うとネット予約[航空会社HPに直接アクセスし予約するのがオススメ]

 

東南アジアだと旅行代理店経由で航空券とホテルをセットで予約すると、4泊5日で5〜6万くらいが一般的な相場です。

 

ネット予約であれば、同じ渡航日数且つホテルのランクを上げても4万ほどで泊まれるのが事実です。

航空券比較サイトなどからの予約はまた別の記事で解説します。

航空会社の選定[2択のみ]

 

✔️オススメはスクートかエアアジア

それぞれのHP→スクートのHPエアアジアのHP

 

この2択からセールなど考慮に入れ、それぞれ調べてみるといいかと思います。

私はこの方法で往復2万円ほどでタイに行きまくってます。

安い時期を選定する[大型連休を避ける]

 

✔️オススメは3月、6月、10月、11

  • 大型連休、長期休暇の時期を避ける(正月、GW、お盆休み、夏休みなど)
  • 年3回ある正月の時期を避ける

 

年末年始に加え、GWやお盆など大型連休は航空券が高騰するため、安く行くのであれば避けるべき時期でしょう。さらに、旧正月(1月下旬~2月下旬)と、タイの正月ソンクラーン(4月中旬)も運賃がアップする傾向にあります。

 

格安航空券をさらに安く取るテクニック

 

ここからは少し上級者向けです。

 

無駄な出費を避けて、少しでも旅行先で贅沢したい方は参考に。

今までの20回以上の渡航経験を元に記述しています。

 

~3ヶ月前にチケットを取る

これはネットで格安航空券を取り慣れている人なら鉄板のテクです。

 

格安航空券といえど、残席に限りがあり人気の時期や曜日(土日)は席が無くなりやすいので2〜3ヶ月前に予約することが重要。

土日に予約することを避ける

土日は国民の休日であり、サイト訪問者数が増加するため必然的に価格設定を高くする傾向があります。

 

航空券を予約する人が多く見込まれるので、なるべく土日の予約は避け、平日に予約するように心がけることが重要。

 

 

ということで、今回は格安航空券の予約の仕方のみ簡単に解説しましたが、とは言ってもネットでもっと簡単に取る方法は無いの?という方向けに記事を書いていきたいと思います。

 

最新情報をチェックしよう!