【状況別】タイ語で「大丈夫ですか?」の言い方を3つご紹介

  • 2020年7月22日
  • 2020年7月22日
  • タイ語

「こんな問題がありますが大丈夫ですか?」
「熱と風邪は大丈夫ですか?」

日本語と同様、タイ語でも「大丈夫ですか?」は様々なシチュエーションで使われます。

なので今回は、タイ語で「大丈夫ですか?」の言い方を状況別で紹介します。

まずはタイ語で「大丈夫」について理解しよう

大丈夫
発音
タイ語 ไม่เป็นไร
発音記号 mây pen ray
タイ語カナ マイペンライ
タイでは非常によく使われる言葉です。また、ニュアンスが多岐にわたり「問題ない」「どういたしまして」「結構です」「気にしないで」などの意味も持ちます。

小さなことを気にしないタイ人の考え方を良く表しているタイ語で、

肩が当たってしまったとき、
ごめんなさい(自分)→マイペンライ(タイ人)

衣類の質が良くないとき、
質が良くないね(自分)→マイペンライ(タイ人)

注文していたものと違うものが来たとき、
頼んだ物と違います(自分)→マイペンライ(タイ人)

上記のような例文から、そのタイ人の大らかさがわかるでしょう。

タイ語で「大丈夫ですか?」の言い方を3つ紹介

<状態を聞く>大丈夫ですか?
発音
タイ語 เป็นอะไรหรือเปล่า
発音記号 pen aray rʉ̌ʉ plàaw
タイ語カナ ペン アライ ル プラーオ
「大丈夫?」「何かあった?」「どうかした?」などを聞きたいときに使うことができます。

“ル プラーオ”の代わりに”ロー”を使い「ペン アライ ロー」と言っても通じます。

<問題を聞く>大丈夫ですか?
発音
タイ語 ติดปัญหาอะไรหรือเปล่า
発音記号 tìt panhǎa aray rʉ̌ʉ plàaw
タイ語カナ ティット パンハー アライ ル プラーオ
大丈夫ですか?(何か問題がありますか?)という時に使用できる言葉です。
大丈夫ですか?
発音
タイ語 โอเคไหม
発音記号 ookhee máy
タイ語カナ オーケー マイ
先に2つほど紹介しましたが、最近では「オーケーマイ?」も頻繁に使われます。

英語の「OK」からきており、それに疑問形の「マイ」を付けて「オーケーマイ?」と言います。

簡単なので、在タイ日本人も良く使用しているフレーズでしょう。