タイ語で「幸せです」は”ミークワームスッ(ク)”を使おう!

  • 2020年6月17日
  • 2020年11月24日
  • タイ語

「私はあなたと会えて幸せです。」「あなたの幸せを祈っています。」

タイでは、上記のようなポジティブなタイ語が日常会話でよく使われます。

今回は、タイ語の「幸せです=ミークワームスッ(ク)มีความสุข(mii khwaam sùk)」について見ていきましょう。

タイ語で「幸せです」は”ミークワームスッ(ク)”を使おう!

幸せです、幸運です
発音
タイ語 มีความสุข
発音記号 mii khwaam sùk
タイ語カナ ミー クワーム スック
「ミーมี(mii=持っている)」という単語が初めに来ます。

そして「クワームความ(khwaam=事、ことがら)」と「スックสุข(sùk=幸せな)」の二語から成り立つ「クワーム スックความสุข(khwaam sùk=幸せ、幸福)」という単語が後に続きます。

コー ハイ ○○ ミー クワーム スック
ขอให ○○ มีความสุข (khɔ̌ɔ hây mii khwaam sùk)
あなたの幸せを祈ります(お幸せに)

※○○には必要であれば相手の名前を入れます(入れなくてもいいです)

コー ハイขอให้ (khɔ̌ɔ hây) → 〜でありますように

実際には、英語で「ハッピー(ヘァッピー)」と言うタイ人が多いです。訛りがあるので、英語とは発音が少し異なります。